ゆうパックの支払いに切手が使える。家にある切手で払ってみた。

先日、マルイ楽天市場店のtitivateで服を1着注文しました。

セール品でも返品OK。マルイ楽天市場店でtitivateのトップスを注文→返品まで。
子どもと手をつないだり、抱き上げたりする都合上、首の開いたトップスを着るのが気になるようになり、返品OKのマルイ楽天市場店で首の開きが浅いtitivateのトップスを注文してみました。

家で試着し、結局返品したのですが、返品の際、ゆうパックを使って返送しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゆうパックの支払いを切手でできる?

お客様都合の返品送料はこちらからの元払いになります。

「ゆうパックか宅配便で」との指定があったので、ゆうパックを使って返送先へ送りました。

普段は、ゆうパックを使うことはなく、宅配便一択。

実はゆうパックを利用するのは初めてでした。

今回、ゆうパックを使おうと決めたのは、代金を切手で支払えると聞いたから。

そもそも余った年賀状から始まる・・・

我が家には結構切手があり、使われないまま保管されていました。

そもそもは、余った年賀状は切手に交換してもらえる・・・というところから始まっています。

余った年賀状を切手に交換したけれど

年賀状が切手に交換できると聞き、夫が余った年賀状を郵便局で切手に変えてきてくれました。

ただ、我が家は切手も使い道があまりなく、金券ショップに売るには半端な枚数。

今年の年賀状のままにしておくよりは、はるかに使いでがあるとは思うのですが、封書を送る機会もなく、ずっと保管されていました。

ある日、何かで「ゆうパックの送料の支払いには切手が使える」という話を聞き、いつか実行しようとその機会をうかがっておりました。

普通に切手で支払えた!

今回、ゆうパックを使うことによって切手を有効利用できました。

年賀状からの交換切手の他にも、リサイクル品を出した際にいただいた切手など、とりあえず保管していた切手も使え、大満足。

年賀状を止めることは現在難しい状況なので、来年もこの方式でいこうと思います。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする