晴れた日のワイドパンツ、雨の日のガウチョ。

先日、渡良瀬遊水地へ行ってきました。

この日は晴れていたので、GUのベイカーワイドパンツをはいていきました。

秋のお出かけコーデ。夏に着た七分袖シャツを初秋も活用。
先日、渡良瀬遊水地へ出かけた時のコーデ。晩夏から初秋にかけては薄手の七分袖シャツが便利です。

今年買ったGUのワイドパンツ、2種類購入しましたが、ヘビロテで活用しています。

ワイドパンツ購入。GUのワイドパンツは足長効果抜群。
足が長く見えるワイドパンツを求めてGU行ってきました。噂通り、試着してみたらすごく足が長く見えて感激。お値段の安さにも感激。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワイドパンツはアンクル丈なので雨の日には気になる

足長効果抜群のワイドパンツですが、雨の日には泥ハネが気になります。

先日、ちょうど雨の日にちょっと外出する用事が。

こんな日は迷わずガウチョをはきます。

7分丈のガウチョは雨の日にぴったり

画像は雨の日の服装。
気温はそんなに高くなかったのですが、湿度が高く蒸し暑かったので、7分袖シャツの袖を折って5分袖に。
裾はガウチョにインして着ました。

シャツは先日7分袖服の記事にも載せたコットンチェックシャツです。

8月も後半、秋に向けて七分袖の服、何着あるか数えてみた。
もうすぐ9月。少し涼しくなった時に活躍する7分袖の服。実は結構持っています。何着あるか数えてみました。

こちらはチェックにブルーもグリーンも使われているので、ネイビーのパンツもカーキのパンツも合わせられます。

秋冬もガウチョ活用予定

夏だけでなく、冬もガウチョをはいています。

今の時期ならそのまま。

秋が深まって肌寒くなってきたらタイツと合わせます。

やはり、悪天候の強い味方。

コットンの厚手生地のパンツの裾が濡れると、なかなか乾かず、べたっと足に張り付いたりして不快なんですが、タイツならば、少し濡れても乾きやすいので、秋冬の悪天候にはタイツ+ガウチョが定番になっています。

最近は100デニールを超える厚手のタイツがたくさん出ていますし、さらに熱を放ったりする優れモノまで出てきていたりと心強いです。

ガウチョ、一年中お世話になっているので、できれば廃れることなく、今後もはき続けたいところ。

どうか、流行遅れになりませんように。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする