LAVENHAMとTHE SMOCK SHOP比べてみた

右がLAVENHAM左がTHE SMOCK SHOP

もはや春を通り越して初夏にならんとする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

時季外れではありますが、ナイロンキルティングコートとして有名なLAVENHAM(ラベンハム)とTHE SMOCK SHOP(スモックショップ)のお片付けに伴い、2枚を比較してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キルティングコートと言えば・・・

私は関東平地住まい。

真冬でもそこまで寒くなることはまれ。

秋~冬~春とキルティングコートをここ2年ほど愛用しております。

キルティングコートと言えばLAVENHAMとTHE SMOCK SHOP。

に、似ている!!

双方一枚ずつ所有。

パッと見よく似ている2枚ですが、使っていると違うところも見えてきたので、その違いについてレビューしていこうと思います。

LAVENHAMとTHE SMOCK SHOP共通して良かった点

キルティングコートは軽くて暖かいと、以前から評判を聞き、興味を持っていました。

とにかく軽い!すっごく軽い!

驚くほど軽かったです。手持ちのウールコートやダウン(古いものなので結構重い)と比べたら驚きの軽さでした。

ほどほどに暖かい

関東で電車通勤をしていた私には本当に丁度良い暖かさでした。

真冬のアウターとしては厳しい、という意見もあります。

ですが、私にとっては通勤電車内で暑すぎることもなく、短時間の徒歩で凍えることもなく、真冬も大活躍でした。

家で洗濯できる

クリーニングに出される方も多いかと思いますが、私はLAVENHAMもSMOCK SHOPもネットに入れて洗濯機で洗っています(中性洗剤使用)。

クリーニング代を気にしなくて良いというのも大変気に入った点です。

悪い点は特になし、だけれど。

軽く、暖かく、家で洗える。

私にとっては100点のアウターですが、強いて悪い点を挙げるならば、「本当に寒い地域での冬用アウターとしては心もとない」というところでしょうか。

この点は軽さや薄さとセットな点でもあるので、アウターに何をどこまで求めるかによると思います。

実際、その冬有数の寒い日には頼りがいのあるダウンを着用していました。

また、定価だと割高感があります。

LAVENHAMで定価4万円前後、SMOCK SHOPで2万円前後。

ナイロン生地にポリエステル綿で上記のお値段は私にとっては割高に感じました。

結局LAVENHAMはヤフオクでタグ付き未使用品を2万数千円前後、SMOCK SHOPはバーゲンで1万円前後で入手しました。

LAVENHAMとTHE SMOCK SHOPの違いについて

私が最初に手に入れたのはLAVENHAMのBRUNDON(ブランドン)というコートでした。

丈も長めで軽く暖かく、とても気に入りました。

でも、この1枚だけだと傷みも早いだろうから、もう1着色違いで買おうと考えました。

もう1着と考えてからお値段が気になってきた

とても気に入ったLAVENHAMでしたが、お高めのお値段がネックに。

色々検索するうちにTHE SMOCK SHOPというメーカーの製品も気になるように。

なんといってもTHE SMOCK SHOPはLAVENHAMの半額程度のお値段でした。

しかも、楽天市場のあるショップにて、それがさらに4割引きくらいになっているのを発見!

悩んだ末に購入しました。

実際双方を着てみて

後姿。フードとバックスリットが違います。

サイズはLAVENHAMのBRUNDONが38、THE SMOCK SHOPはSサイズで比較しました。

右側ネイビーがLAVENHAMのBRUNDON、左側ベージュがTHE SMOCK SHOPのSサイズコート。

  • 身幅:LAVENHAMの方がタイト。LAVENHAMの中ではゆったり目のBURNDONと比べても、LAVENHAMの方が細身でした。

  • アームホール:THE SMOCK SHOPの方がタイト。身幅がゆったりだったので、アームホールもゆったりかと思いきや、アームホールに関してはこちらの方がタイトでした。

  • 軽さ:LAVENHAMの方が軽い。その分生地はTHE SMOCK SHOPの方が少し厚め。

  • 丈:LAVENHAMの方が長め。

  • バックスタイル:SMOCK SHOPは後ろにスリットあり。LAVENHAMは無し。

  • フード:LAVENHAMがぺたんとなる形(クローゼット内ですっきり収まる)、SMOCK SHOPはきれいな立体的な形(首元のフードが立つので少し暖かく感じた)。

着た時にすっきりと細身に見えるのはLAVENHAM。

また、アームホールに余裕があると感じたのもLAVENHAMでした。

結論

個人的にはLAVENHAMの方が着心地や見た目の印象が良かった。

リセールバリューの点でもLAVENHAMはなかなか良い。

ただ、お値段が2倍違うので、その点で考えるとお値段分ほどの違いは無い気もします。

個人的には次回またキルティングコートを購入するならLAVENHAMを購入したいと考えています。

とりあえずキルティングコートを試してみたいという方であれば、THE SMOCK SHOPの方がお手頃価格でお勧めです。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。