ブックオフオンラインの買取、査定結果がでました。店舗買取と比べたメリット・デメリット。

先日、ブックオフオンラインの宅配買取を利用しました。

9/19まで査定額30%UP!ブックオフオンラインの宅配買取利用してみました。
現在(9/19まで)査定額30%UPキャンペーン中のブックオフオンラインの宅配買取を利用してみました。

査定結果と店舗買取と比べたメリット・デメリットについて。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

査定結果

本15冊、漫画2冊、CD5点を送って、買取価格は1,529円でした。

特に本は古い物が多かったので、買い取ってもらえて感謝です。

宅配買取・店舗買取それぞれのメリット・デメリット。

ブックオフで比較してみました。

宅配買取のメリット・デメリット

<メリット>

・本の持ち運び不要。家で梱包するだけでいい。

・買い取り額アップキャンペーンがある(私は30%UPのキャンペーンで申し込みました)

・リーベイツを経由して楽天ポイントも付く(楽天ユーザーの私にはうれしいポイント)

<デメリット>

・段ボールを自分で用意する必要がある。

・ある程度の量の本が必要(ブックオフオンラインの買取では10冊以上)

・査定と買い取り額の振り込みに時間がかかる(振り込みまで1~2週間かかります)

店舗買取のメリット・デメリット

<メリット>

・とにかく換金が早い。その日のうちに買取金額が入ってくる。

・1冊から買い取ってもらえる。

<デメリット>

・査定額UPキャンペーンや楽天ポイントの付与が無い。

・店舗まで自分で本を持っていかなければならない。

現在の自分の生活に合っているのは宅配買取

現在の私の暮らしに合っているのは宅配買取です。

子どもが小さいため、家まで引き取りに来てもらえるのは本当に楽。

まとめて楽して本を手放したいという方にお勧めです。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする