衣替えは無し。長袖の引き出しと半袖&7分袖の引き出し。

衣替え(そのシーズン以外は他の場所にしまい込む)はしていません。
長袖の引き出しと半袖&7分袖の引き出しで衣類を管理しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長袖の引き出し

長袖の引き出しです。
手持ちの長袖カットソーやセーター、カーディガンなどはすべてここに入っています。

別途しわをつけたくないシャツなどはハンガーにかけてありますが、基本手持ちの長袖トップスはほぼすべてこちらに入っています。

半袖&7分袖の引き出し

同じく、半袖と7分袖はほぼすべてこちらに入っています。
服を取り出す際、長袖かそれ以外かで引き出しを開けるだけなので、探す手間もなく楽ちんです。

衣替えをしないメリット

衣替えをしなくなった理由

以前はそのシーズンの服以外は透明の衣装ケースにしまって、クローゼットの上部にしまい込んでいました。

ですが、服を少なくしたら、すべてのシーズンの服を引き出しにしまっても問題無くしまえるようになったので、現在は衣装ケースを使っての衣替えはしていません。

程よき時期を見計らって衣替えをする必要もなくなり、快適です。

急な暑い日寒い日にすぐ対応できる

ここ数年で増えたような気がするんですが、「時期外れの暑い日や寒い日」ってけっこうあります。

こんな時に長袖も半袖もクローゼットの引き出しにすべて入っていると、さっと取り出せて便利です。

まとめ

衣替え無いと本当に楽。

衣替えをした後で暑くなったり寒くなったりで「衣替えしたのに~!!」ということが今までけっこうありまして、それを解消できて、本当に楽になりました。

服の総量を減らして全部見渡せるところに入れておくと衣替えの手間が省けて楽ちん便利、お勧めです。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする