「アウターのフード邪魔すぎる」問題。

先日、手持ちのアウターについて記事にしました。

手持ちの冬物アウター
最近、急に寒くなって驚きました。手持ちの冬物アウター確認しました。

手持ちの冬物アウター、冠婚葬祭用の1着以外全部フードついてました。

最近気づいたのですが・・・アウターのフードを邪魔に感じていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フード服の残念な点

斜め掛けバッグが引っかかる

先日、丸の内へお出かけした際、アウターとしてARMENのコットンキルティングコートを着ていきました。

雨ということもあり、両手が開き、ちょこっと濡れても大丈夫なようにナイロンの斜め掛けバッグを合わせて。

新バッグ参入。最近の普段使いバッグ4種。
最近の普段使いのバッグについて。また、新たに加わったロベルタ・ピエリのナイロントートのレビュー。

これが・・・バッグを下す時、掛けるときにフードが引っかかる。
肩掛けのトートでは気づかない点でした。

洗濯で乾きづらい

ARMENのコートも冬物コートも家で洗濯していますが、思えばフード付きの服って乾かすときが大変でした。

そういえばフード本体やフードの裏側がなかなか乾かなかった。

先日フードが気になってから、急にそんなことを思い出しました。

そして・・・フード使ってない。

そして、一番のこと、邪魔と感じつつ、フード使ったことがありませんでした。

完全に飾りです。

邪魔な上に使ってないって・・・なぜフードつきのアウターばっかり買っていたのか自分、今となっては謎です。

次に買うときはフード無しを選ぶ!

斜め掛けバッグを頻繁に使うようになって気づいた「フード邪魔過ぎる」問題、次にアウターを購入する際にはフード無しを選ぼう!と強く思いました。

とは言っても、当分手持ちのアウターを使い続けます。

フード無しアウターを次の楽しみに取っておくことにします。

「次の楽しみを持つ」ことについて↓

壊れてないけど買い替えたい。一番のお気に入りにアップデートし続ける地獄。
「一番のお気に入り」を持つのは素敵だけれど、こだわりすぎると地獄。壊れてもいないのに「買い替えたい」と衝動的に感じた時の対処法(私の場合)です。

※2017/11/28追記

こんな記事を書いておきながらなんですが、先日お出かけの際、髪を留めていたバレッタが気づいたら無くて、「あばばばばば、お気に入りなのに!一つしかないのに~(泣)」となっていたらアウターのフードに落ちてまして・・・初めてフードのありがたみを感じました。

ごめん、フード。役に立つことあったね。

このバレッタが落ちました↓

ヘアアクセサリーはひとつだけ
軽い気持ちで買っては増えていたヘアアクセ。いったん思い切って全処分→出産後ギリギリ結べる長さでキープ。少しでもましに見せるためにバレッタを一つだけ購入しました。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする