こまめに洗えるとすごくいい!ストールもコットン100%

家で洗えるものが好き、静電気が苦手、という観点から、ストールもコットン100%のものを愛用しています。

数年前、雑貨も置かれているカフェにふらっと入った時に発見しました。

最初はグリーンのチェック柄に惹かれて手に取ったのですが、素材が綿100%というのを見て、「柄も素材も好みなんて!」と即購入しました。

「100%の女の子」みたいな物に出会ったら即断で買う。
村上春樹の短編『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』に出てくる「100%の女の子」のようなモノに出会ったら、即断即決で購入するようにしています。また、そこまでいかないモノに出会った時の私の対処法について。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬物も基本コットン

こまめに洗えるものが好き、冬物の服もコットン100%です↓

冬物買う前に要チェック!静電気は服の素材、合わせ方で防げます。
秋冬は大好きですが、唯一苦手なのが冬場の静電気。洋服の着かたや靴で防ぐことができます。

見えづらいですが、タグの一番上に100%COTTONと入っています。

まじまじとタグを見たことなかったので気づきませんでしたが、インド製でした。

そのまま首にぐるぐるっと巻くとこんな感じになります。
購入する際、「コットンだと寒いかな~」とも思ったのですが、フランネルっぽい生地で充分温かく、洗濯も洗濯機でOKです。

布幅がけっこうあるので、寒い屋内で肩からバサッと羽織ることもできます。

コットンなら秋→冬→春と3シーズン使えます

コットンなので少し寒くなった秋口から本格的な冬、春にかけて使えます。

秋と春はトレンチやコットンキルティングコートに合わせて、冬はナイロンキルティングコートに合わせて使います。

秋でも春でも使える、「いい意味でどっちつかず」な色合いで気に入っています。

肌の弱い人にもおすすめです

こまめに家で洗濯でき、まったくチクチクしないコットンストールは肌の弱い方にお勧めです。

自分も肌が弱い方なので、ウールやアルパカなどの毛織物だとチクチクして気になってしまいます。

カシミアは滑らかですがホームクリーニングが難しいイメージ。

清潔に保てて肌に優しく、けっこう温かいコットンストール、お勧めです。

※ちなみに、ストールのタグ(100%COTTONの裏側)に「HORNPLEASE」とあったので、同じストールが無いか検索したのですが、この名前で出てきたのはバッグやハンカチなどで、同じようなストールは見つかりませんでした↓

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする