スターバックス アニバーサリーブレンド飲んでみました。

先日、丸の内で食事をした元職場の同僚からいただきました。
1杯分ずつドリップできるコーヒーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スターバックスのドリップタイプのコーヒーは初めて

スターバックスの創業を記念して特別に作られたコーヒー

なめらかで深いコクとスパイシーな風味が特徴。複雑で力強く、豊かなコクのあるアジア/太平洋産コーヒーと、スパイシーな風味が特徴のエイジドスマトラコーヒーのブレンドです。

キーワード :SPICY(スパイシー)、BOLD(力強い)

風味 :酸味 LOW、コク FULL

スターバックス アニバーサリーブレンドのページより

「スパイシー」とあったので香辛料的な味のイメージを持ったのですが、実際に飲んでみてさほどスパイシーな感じはなく。

ただ、「コク FULL」とある通り、コクのある濃ゆいコーヒーでした。

酸味はほぼ無く、酸味の強いコーヒーが苦手なので、ここも好印象でした。

とても美味しいけれど、とにかく濃かったので・・・

とてもおいしいコーヒーでしたが、カップ1杯で出すと私には濃かったので、ORIGAMIのつくりをいいことにたっぷりのお湯でポットに淹れて、分けて楽しむことにしました。

そういえば、あまりスターバックスへは行かないけれど、行った時によく注文するのはカフェアメリカーノ(お湯で薄めたやつ)だったと今更気づきました。

浸かるんじゃなく上に置く。この方が断然いい!!

ORIGAMI、こんな作りになっています↓

画像引用元 スターバックスHP

1杯ずつ淹れるタイプのコーヒーはカップに浸かっているタイプが多く、カップのふちに引っ掛けるタイプなのでポットなどには普通、利用できないのですが、こちらはカップに乗せるタイプだったので、ポットでも使うことができました。

カップ1杯分ずつのコーヒーは私にとっては濃いことが多いので、このタイプ、本当に助かりました。

お客様用やちょっぴり贅沢気分を味わいたい時にいいかも

飲んですぐに、インスタントとの違いがわかります。

すごく香りのよいコクのあるコーヒー。

お客様用にすごくいいと思います。

また、ちょっと贅沢したい気分の時にもこのコーヒーはいいと思います。

意外とあんことも相性が良く、義両親の旅行のお土産でいただいた、博多通りもん(白あんのお菓子)にもぴったりでした。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする