緑の魔女の詰め替え用キャップが便利すぎる

皆様はどのような洗濯洗剤をお使いでしょうか?

ミツノ家では緑の魔女というバイオ洗剤を使っています。

我が家のエコ洗剤緑の魔女。本体(左)と詰め替え用(右)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

緑の魔女とは

当洗剤の配合成分は環境を汚さないものを使用し、材質を痛めずに、 ガンコな汚れもスッキリ落とします。

使用後、薄められた洗剤液の中の成分、グロースファクターは排水パイプの中に棲む汚れを食べる微生物に栄養を与え、その活動力=生分解力を高めます。このことにより、排水パイプの汚れは次第に分解されてきれいになり、また水まわりのいやな臭いも消え去ります。浄化槽も浄化力が高まります。

ミマスクリーンケア株式会社 HPより

洗濯後の排水が環境を汚染せず、使用するごとに洗濯槽や排水パイプがきれいになっていくという、素敵な洗剤です。

5Lが大体2千円前後で販売されています。

とてもお得なので、我が家ではこれを使っているのですが、詰め替えの時に難儀していました。

なにせ、5Lです。

重い!!重いよ。

重さによたつきながら移し替えていたのですが、結構な割合でこぼしてました。

特に最初の方。詰め替え用がMAX重い時、詰め替えはなかなか骨の折れる作業となっておりました。

詰め替え用キャップ発見

そんな時分にネットで詰め替え用キャップ発見!!

ただ、すぐには購入しませんでした。

「重いけど、コツを覚えたらこぼさないかも」とか「キャップ本体の価格より送料のが高いし」とか、うだうだと。

変なところでケチが発動。数ヶ月うだうだしました。

キャップ便利。送料払う価値は充分にあった

送料無料大好き!バーゲン大好き!

送料をケチって詰め替えに四苦八苦していた時間が(そしてこぼれた洗剤が)本当に無駄でした。

送料無料になるまで余分にものを注文したり、半額になったからと言って返品不可の服を一か八かで購入したり(もちろん失敗)、そんなお金の使い方、やめます。

生きたお金の使い方ができていなかった。

思い切って(大げさ)キャップを購入したら、とても便利でした。

洗剤、まったくこぼれません!

やっと、この年にして必要経費のなんたるかがわかってきた気がします(遅っ)。

今後は、こういう生きたお金の使い方を増やして、「お得なはずが失敗」を減らします。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする