茨城空港へ行ってきました。あれ?戦闘機飛んでない?

茨城空港へ行ってきました。

展示されていた戦闘機と偵察機です。

飛行機の説明書きに「東京ー大阪間11分」と書かれていて、マッハの速さを改めて実感。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜか戦闘機?が飛んでいると思ったら

空港の外観はこんな感じです。

デッキから旅客機が見えるかな~と考えていたのですが、残念ながら旅客機は見えず。

昔から飛行機が飛んでいるところを見るのが結構好きで、学生の時は羽田空港近くの野鳥公園やつばさ公園で離着陸を見ていました。

頻繁に旅客機を見れる感じをイメージしていたのですが、地方空港はそんなにたくさん飛行機飛んでなかったです(汗)

しかしながら、旅客機は見えねども飛行機の音が聞こえる・・・と思ったら戦闘機がバンバン飛んでる!?

夫に「あれって戦闘機じゃ?」と問いかけたら「ああ、隣が百里基地だからね」と言われて納得。

空港のお隣は航空自衛隊の基地でした。

展望デッキに出ているお客さんも、皆さん百里基地の飛行機目当てのお客さんだったようです。

TとFの違い

展望デッキで警備員さんに家族の写真を撮っていただきました。

ついでに、今飛んでいる自衛隊機について質問したところ「あれはT4という飛行機です」とのお答えが。

そこで、あれ?自衛隊機って「F4ファントム」とか「F15」とか、「F」がついたような・・・と思い、頭につくアルファベットの「T」と「F」の違いについて訊いてみたところ、「Tはトレーニング(練習)のTでFはファイター(戦闘)のFなんですよ」とのこと。

なるほど、そういうことだったんですね。

意外と就航する都市が多かった

空港内には茨城空港発の沖縄・札幌・長崎・神戸などの旅行パンフレットが置いてあり、近場の海外のみかと思っていたのですが、国内の都市への就航が意外と多く、茨城空港は駐車場代が無料なため、飛行機を使った長期の旅行にいいな~と感じました。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする