ARMENのキルティングコート買い替え

ARMENのキルティングコートを買い替えました。

今回はサイズ1、カラーはディープネイビーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリで服を買ってみました

2012年から5年ほど着ているARMENのキルティングコート、ほつれや擦れはないのですが、少し色あせが出てきていました。

ARMENのコットンキルティングコート数年着てのレビュー。
ここ数年着ているARMENのコットンキルティングコート、秋と春の中途半端な時期に大変便利です。これからの時期、購入検討されている方の参考になればと思い、私なりのレビューを記事にしました。

ARMENは新品の状態でも洗い加工がしてあるので、そこまで目立つということも無く、味と言えなくもないような気もしたのですが・・・買い替える機会があったら替えたいかな~とは少し思ってました。

ただ、過去記事の感想にも書いたように5年前2万円前後だったお値段は3万3480円に・・・えええ高ぇ。

前述のzozousedやメルカリで状態のいい物ないかな~と探していたところ、メルカリで「数回の試着のみ」というものが出品されていて、思い切って初のメルカリでの洋服購入に踏み切ってみました。

今まで愛用していたのはこちらのコート↓

ARMENのコットンキルティングコート数年着てのレビュー。
ここ数年着ているARMENのコットンキルティングコート、秋と春の中途半端な時期に大変便利です。これからの時期、購入検討されている方の参考になればと思い、私なりのレビューを記事にしました。

今回はフード無しのシャツカラーコートにしてみました

今回はフード無しのタイプを選んでみました。

こんなのです↓

過去にも、「アウターのフード要らないかも」という記事も書いてまして↓

「アウターのフード邪魔すぎる」問題。
先日、フード付きアウターに斜め掛けバッグで出かけた際、アウターのフードがめっちゃ邪魔でした。アウターのフードについての考察です。

フード無しだとカジュアル感も減

折しもメルカリで探すにあたり、フードありもフード無しも希望のサイズ&色&新品同様の品が出品されていて迷ったのですが(今まで使っていたフードありも使い勝手はよかった)、実際にフード無しコートが届いて、羽織ってみたら、やはり、フード無い方がさっぱりして個人的にはイイ感じでした。

首周りさっぱりした以外の利点としては、カジュアル感がダウンしたこと。

以前の手持ちのARMENコートはカラーがカーキでフード付きということで、カジュアル感満載でした。

今回、カラーをネイビー、フード無しタイプを選んだことで、カジュアル以外のちょっときれい目な服の場面でも着れるかな~と思っています。

今回、サイズはワンサイズ上を購入。

サイズは今までは0サイズを着ていましたが、今回はワンサイズ上げて1のサイズ。

トレーナーを着た状態で羽織って、余裕がありました。

基本春と秋に着る用のアウターなので、中にそんなに着こむこともなく、サイズは0でも問題無く着れましたが、比べてみて、余裕のあるサイズ1の方がしっくりきました。

サイズ1でも、そこはフランス製のなせる業かすっきりとしたシルエットでワンサイズ上げても問題ありませんでした。

襟がキャンバス生地

ARMENはあらかじめ傷みそうな部分(フード付きタイプなら裾・袖口・フードの縁)にキャンバス生地が使われています。

今回購入したフードなしステンカラーコート風の物は襟がまるっとキャンバス生地でした。

長く着ると襟の擦れがちょっと心配・・・ですが、経年変化と割り切って、先代と同じように長く着ていきたいと思っています。

状態の良いものをセカンドハンドで

以前のARMENのレビュー記事で「ARMEN高すぎるから廉価版でよくない?」みたいなことを書いていましたが・・・やっぱARMENはいい!

「完全な新品でなければ嫌」という方も一定数いらっしゃいますし、そういう方だと難しいですが、私は良いものをお安く手に入れる手段として、「新品同様品をセカンドハンドで」というのは有効な手段だと思っています。

なにはともあれ正規の3分の1以下のお値段できれいなARMENのキルティングコートをゲットできました。

ありがとうメルカリ!

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする