H&Mのリサイクルを利用して、いらない服とタオルを処分。

H&Mにサイズアウトした子供服、もう着ない私の服&夫の服、もう使わないタオル類をリサイクル品として持っていきました。

H&Mのリサイクル、過去記事でも少しご紹介しています↓

いらなくなった服の手放し方。私の場合。
いらなくなった服の処分方法、皆様はどのようにされてますでしょうか? 売る・捨てる・譲るetc・・・色々ありますね。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

H&Mのリサイクルについて

H&Mのリサイクルについてのページはこちら

店頭に常時持っていける

いつでも受け付けてくれています。

決まった期間がないので、いつでも持っていけます。

メーカーを問わない

ユニクロやGUもリサイクル品を受け付けていますが、こちらはユニクロとGUの製品のみの受付になります。

無印良品も良品週間の期間だけリサイクルを受け付けていますが、やはり、無印の製品のみ。

「どこのメーカーの物でもOK」はとても利用しやすいです。

布製品なら服でなくてもOK

個人的に一番の利点はこの「布製品なら服じゃなくてもOK」です。

破れたシーツやタオルなど、服以外の布製品も回収可、なんです!

ちょうど夫が義実家から新品のタオルをいただいてきたので、総入れ替え。

服と共に古いほうのタオルも持っていきました。

H&Mで使えるクーポンももらえます

実は、持っていく専門でH&Mでお買い物をしたことがないのですが(ごめんなさい)、リサイクル品を持っていくと、お店で使えるクーポンもいただけます。

H&Mでよく服を購入するという方には「いらない服と布類を処分できる」にプラスしてお得にお買い物ができるというメリットもあります。

まとめ

いま、私が利用している中で、一番ハードルの低い利用しやすいリサイクルサービスはH&Mです。

お近くにH&Mの店舗がある方、服や布類をまとめて処分したい方にお勧めのリサイクル法です。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする