レイクタウン内のモロゾフのカフェがすごくよかった

引き続き越谷レイクタウンにて、前回記事の3月のライオンダイニングを出た後、友人と二人「物足りない~まだ食べられる~」という状態でカフェモロゾフに入りました。

3月のライオンダイニングへ行ってきました。
越谷レイクタウンの期間限定カフェ「3月のライオンダイニング」へ行ってきました。メニューや感想など。

2人ともミニパフェとドリンクのセット(950円)を注文しました。

左側のミニチョコレートパフェを私が、右側のミニプリンパフェを友人が注文しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クオリティが半端ない!!

元々、母がモロゾフのファンということもあり、チーズケーキやプリンには親しみがあったのですが・・・パフェがすごくおいしかった!!

生クリームのミルク味が濃く(しかも無糖)、アイスクリームもプリンも美味(私のチョコレートパフェの方にはチョコプリンが入っておりました)。

パフェに刺さっていたクッキー菓子も間に薄くチョコレートが挟まっていて、なにもかもがおいしい。

ドリンクとセットで1,000円もしないパフェのクオリティがこんなに高いとは・・・としばし驚愕でした。

ランチもパスタにケーキやプリンがついて1,000円以内!!

お隣のテーブルを見て、さらに驚いたのがパスタとセットのケーキやプリンの大きさ。

ランチセットのデザートというと「ほんのちょっぴり」なイメージだったのですが、プリンはまるまる一個に生クリームでデコレーションしたもの、チーズケーキもかなりの大きさがカットされて供されていました。

こちらもパスタとセットで税抜き980円という驚きの価格。

今まではレイクタウンへ行っても、モロゾフでランチという選択肢はなかったのですが、「次回はランチでモロゾフへ行こう」ということで話がまとまりました。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする