物を買うときは実用面を最重視。使いやすい物は長く愛用できる。

最近、物を買うときに一番気を付けているのは実用面です。
極端に言うと「求めている機能を備えているか」「手入れは楽か」を最重要事項としています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とにかく自分が使いやすいものを選んだら

今まで、物を買うときは基準をどうするか、結構ブレていました。
素敵なブランドとかデザイン、お値段(高い時はご褒美、安い時はお得だから買っちゃう)、周りから褒められそうか、等々。

あるとき気づいたのですが、実用面を最重要視して選んだものは、ブランドやお値段いかんに関わらず、ずっと使い続けられると気づきました。

アウターなら軽さや防寒具合、自宅で洗えるか。
バッグならば軽さや求めている大きさ、手持ちの服と合うかなど、とことん実用面だけを考え選んだものはずっとお気に入りです。

非地位財が幸せにつながる

ある、ネット記事で読んだのですが、実用面で自分の生活に貢献してくれる物を「非地位財」というらしいです(他には「健康」や「愛情」なども非地位財)。

車や時計、バッグなど、「道具として使うもの」と「ステイタスを示すもの」に分かれると思うのですが、この「道具として使うもの」の方が非地位財です。

分析の結果、地位財にも非地位財のどちらにも幸せ感を高める効果はあるものの、地位財は幸せ感が長続きしない(長くても半年程度)一方で、非地位財は長続きすることが分かりました。

【科学的に判明】長く幸せでいたいなら他人と比較しないことが超重要 より

たしかに過去のお買い物でブランドありきで買ったものはそんなに長く持っていることができなかったな~と思い至りました。

今後もこの路線で

今後も「実用面最重視主義」でいこうと思います。
安いものを選ぶという意味ではなくて、とにかく「自分にとって実用的なもの」を選ぶということ。

多少お値段が張っても「ものすごい実用的!」と感じたら迷わず手に入れること(←これがなかなか難しく、汗)を心に留めてお買い物をしたいと思います。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする