とうとう手持ちの紙媒体の漫画をすべて処分しました

昔から、本も漫画も大好きです。

独身の頃は部屋に大きな本棚をいくつも置いて、漫画や本をぎっちり詰めていました。

どのくらい詰めていたかというと、スライド本棚のスライド部分の棚が本の重さに耐えきれずスライドできなくなったほどでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

減らしたきっかけは引っ越し

最初に減らしたきっかけは結婚に伴う引っ越しでした。

限られたスペース(2LDK)の新居に持ち込む本と漫画を厳選→残りは処分。

それまで実家暮らしで、本や漫画を処分することがほとんどなく、この時に初めて「本の重さ、処分の大変さ」を痛感しました。

その後は、部屋に置いておく漫画も厳選、「もう1巻から読み直すことはないかも」と感じたら、潔く処分するようになりました。

最後にシリーズで持っていた漫画

そんなこんなで、ここ最近は「最新刊を読む→読み終わったら即売却」が多かったのですが、その中でも『3月のライオン』だけはコミックスで1巻から最新刊まで部屋に置いていました。

3月のライオン大好きです。過去にはカフェも行ってます↓

3月のライオンダイニングへ行ってきました。
越谷レイクタウンの期間限定カフェ「3月のライオンダイニング」へ行ってきました。メニューや感想など。

先日、とうとう『3月のライオン』を「全巻まとめ売り」の買い取りにて売却。

今回利用したのは漫画買取ネット という業者さん。

まとめ売りだと高めに査定していただけるとのことで、普段使っている地元のブックオフではなく、こちらを選びました。

自宅まで引き取りに来てくれるので、家で詰めて配送業者さんに渡すだけ、非常にラクチンでした。

これで手持ちの紙媒体の漫画がゼロになりました。

いつかの引っ越しに備えて持ち物を少なく

気づいたら「いつか読むかも」という気持ちよりも「身軽に引っ越したい」という気持ちのほうが強くなってました。

次、いつ引っ越すかは特に決まっていませんが、とにかく、少しでも楽にいきたい。

漫画をすべて処分したので、本の方も少し見直したいと考えています。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする