子持ち主婦、今年の夏のヘビロテ服。

先日購入した無印の半袖ギンガムチェックシャツ、大活躍しております。

無印良品週間、透けない・しわにならない半袖コットンシャツ購入。
良品週間で透けない・アイロン要らずのコットン100%のシャツを購入しました。

ギンガムチェックと言っても細かいので、アラフォーでも違和感なく、着丈が短いので思った通り、ワイドパンツと好相性。

さらに、身幅が大きい造りなので、イイ感じに肌に張り付かず風が抜けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏のボトムスはワイドパンツ一択

「幅が大きいと張り付かず、風が通る。」

これはシャツだけでなく、ボトムスにも言えることで、昨年GUで買ったリネンブレンドワイドパンツ(ネイビー)とベイカーワイドパンツ(カーキ)が大活躍です↓

ワイドパンツ購入。GUのワイドパンツは足長効果抜群。
足が長く見えるワイドパンツを求めてGU行ってきました。噂通り、試着してみたらすごく足が長く見えて感激。お値段の安さにも感激。

くるぶしの出るアンクル丈デニムは薄いブルーで一見涼し気なんですが、このあいだ着てみたら、やはり暑い(生地も厚い)・・・張り付く。

季節関係なく出番の多いデニムなので、真夏だけは、しばしお休みしてもらうこととします。

デニムもお気に入りです。真夏以外で着る予定↓

ボーイフレンドデニムを買い替え。ユニクロと無印を比較。
昨年GUのボーイフレンドデニムを購入するも、股上のハイライズな感じに違和感が。今年買い替えるべく、ユニクロと無印良品の商品を試着し比較してみました。

ルームウェアには去年ヘビロテだったトップスを

去年の夏ヘビロテしていたトップス↓

「薄い&なのに透けない」といいことづくめなこの2着。

今年は子供が走り回るので、外で着るには胸元の開きがちょっと気になる・・・ということで、ルームウェアとして着ています。

このトップスにルームパンツをあわせると快適快適!

以前は、外で着る服と家で着る服は明確に分けていたのですが(外着を部屋で着るのはもったいないと思ってました)、「着ないほうが、余程もったいないのでは?」と考え方が変わったので部屋でばんばん着ています。

その年によって臨機応変に

去年のヘビロテ服であっても、今年外着で着るのが難しくなったりと、子供がいるとなかなか勝手がうまくいかないこともありますが、その時々で楽しんで、臨機応変に過ごしていきたいと思っています。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする