『きのう何食べた』14巻 感想。

『きのう何食べた』最新刊、14巻の感想です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お菓子は錬金術!?

見出しのセリフ、ケンジのお店(ヘアサロン)の後輩であるタブチ君の彼女の発言です。

でもね、料理って切って炒めたり煮たりしても、これは肉だ野菜だ魚だってわかるじゃない?

それと違って、お菓子って錬金術みたいで怖いじゃない!!

新鮮な考え方でした。

そんな風に考えたことはなかった!!

確かに・・・バターとか砂糖とか、目に見えなくなるけれども(汗)。

そしてそして、タブチ君と彼女の会話↓

昨日何食べた14巻より

タブチ君 俺さ~確かに家事やってほしくて彼女つくってるとこはあんだけどねー

それって100%彼女の善意でやってもらってるってことじゃん?

だからメシだって作ってさえもらえればまずくても全ッ然かまわねーのよ!!

彼女 えっ!?そうなの!?

きのう何食べた14巻より

上記のタブチ君のセリフ、驚きました。

「家事をしてほしくて彼女つくってるけど、家事は100%彼女の善意に拠るところなので、出来に関しては気にしない」ですと。

一本筋が通っていて、タブチ君、見直しました。

そういえば、「逃げ恥」でガッキーも「善意のボランティアでやるならクオリティは下がる、でも、しょうがないよね、だって、善意でやってるんだから!!」というセリフがあったような・・・。

たしかに。善意でやってもらったこと(報酬が発生しないこと)の出来をアレコレ言うのは筋違いですね。

ヘアサロンの店長に事件です!

そして、この巻の最終話、前の巻から薄々こうなるとわかっていたけれど、事件勃発。
玲子さんが消えました(彼女自身の意思で)。その時の店長はこんな顔↓

昨日何食べた14巻より

玲子さん(ヘアサロン店長の奥さん)、手際がいい!

「鮮やか!!」と驚嘆せずにはいられない、見事なお手並みでした。

・・・この後、ヘアサロンとケンジはどうなるのか!?

次巻も買わずにはいられません。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする