幼稚園のプレ、複数の園に通って良かったこと。

今年3歳になる娘、来年の4月から幼稚園に通う予定です。

幼稚園入園の準備として、4月からプレに通っていました。我が家は2つの園のプレに並行して通っていました。

複数通って良かったことなど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

友人からの「幼稚園プレ」のススメ

「幼稚園プレ」という言葉を聞いたのは友人と食事をしたときでした。

前の職場で仲良くなった友人。彼女には小学1年生のお嬢さんがいます。

なんとなく幼稚園について世間話をしたときに、彼女が「希望の幼稚園があったら、必ずプレに通わせた方がいいよ」とアドバイスをくれました。

プレって?

幼稚園の年少さんが3歳からなんですが、その前の2歳児(来年4月入園)というタイミングで通う幼稚園のクラスのことです。

友人曰く、「プレに通っていることが入園の条件だったり、定員以上の応募があった場合はプレに通っている方が優先になったりと、とにかく幼稚園入れるならプレに入れといて損はない」とのことでした。

調べてみたところ、我が家の近隣幼稚園も軒並み「プレが入園の条件」だったり、「プレに通っていたお子さん優先」でした。

「入園に有利」以外のメリット

我が家も2つの園のプレに通わせることになりました。

半年ほど通って、感じたことは「入園有利」というメリットもありますが、とにかく園の雰囲気を知ることができたことが良かったと感じました。

うまく言えない「園のカラーのようなもの」

ウチで通った二つの園。

仮にA園とB園とします。

・認定こども園で保育園と併設されているA園

・私立幼稚園で比較的ウチから近いB園

最初、私はA園に通わせる気満々でした。

何と言っても条件がすこぶる良かったのです。

・すべて給食(お弁当なし)

・延長保育をお願いすれば7時まで預かってもらえる

・PTAなし

などなど・・・保育園には入れなかったけど、A園に通わせれば私も働けるんじゃないかと思いまして。

B園はお弁当の日もありますし、PTAもあります。

最初は「一応複数の園に通わせるけど、気持ちはA園一択」くらいの気持ちでした。

ところが、通ってみて、どうにもB園の方が雰囲気がいい。

何度か夫も伴って両方のプレに行ってみたのですが、夫も同意見でした。

「うまく言えないんだけど…B園がいいと思う」と。

どちらの入園説明会にも行き、夫婦で考えた結果、我が家はB園に願書を提出することにしました。

条件以外の部分が見える

実際に通うと、「条件」以外の部分が目に入ってきます。

来年3歳になるお子様をお持ちの方、複数のプレ幼稚園がお勧めです。

実際我が家は第一希望が変わりました。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする