『3月のライオン』15巻 感想

3月のライオン15巻の感想です(ネタバレします)。

最近、チェックしている漫画が立て続けに発売されていてうれしい限り。少しずつ読み進めています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冒頭、恋のお話。

「この恋どうなるのか・・・」と見守っていた恋の片方(零くん×ひなちゃん)がまとまりました!!

「彼女」と言われて「違うんです」と慌てるひなちゃんに零くんのこのセリフ↓

ちがわないよ

というか違わなくなりたい

ひなちゃん 君が好きだよ

『3月のライオン15巻』より

是非ッ是非とも漫画で読んでください!!

私はこのシーンで「おおおおお」と身悶えました。

次はもう一つの恋。

あかりお姉ちゃんが誰とくっつくのか・・・が非常に楽しみです。

胃がキリキリになる真剣勝負

『3月のライオン』といえば、じれじれの恋とキリキリの真剣勝負です。

今回クローズアップされるのは野火止あづさ六段と師匠の田中七段。

対局は「人対人」。練習や勉強、研究を重ねても相手が思惑通りに打ってこない時の心象が「溺れるイメージ」や「真っ暗な部屋」で表現されていて印象的でした。

溺れるイメージ『3月のライオン15巻』より

真っ暗な部屋のイメージ『3月のライオン15巻』より

対局中の野火止六段の気持ち↓

コレはもう完全に「想定外」なんですけど

ホント・・・

こういう事されると練習とか準備とか研究って

やる意味あんのかな?って

も 全部クソなんじゃないのかなって思っちゃうんですけど?

『3月のライオン15巻』より

かたや対局中の主人公(零くん)の気持ち↓

ーああ また この場所に来た

今迄気の遠くなる程重ねてきた

鳴り止まない雨のような駒音が一斉に消えた先に

この真っ暗な部屋がある

『3月のライオン15巻』より

真剣勝負でキリキリし、恋愛パートでハラハラし、お料理パートで空腹を覚える・・・

今回も『3月のライオン』に心を揺さぶられました。

次巻が楽しみです。


本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする