洗濯洗剤をエコ洗剤から粉洗剤に変えました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エコ洗剤から粉洗剤へ

洗剤を変えました。

今までは「緑の魔女」という液体洗剤を使っていました↓

緑の魔女の詰め替え用キャップが便利すぎる
エコなドイツ製洗剤、緑の魔女の詰め替え用に使えるキャップのレビューです。このキャップを使用することによって、通常の詰め替え作業より効率的に洗剤の詰め替えができます。

「汚れ落ちはまぁまぁで香りも控え目、パイプをきれいにしてくれるならいいかなぁ」という感想でした。

大人二人の暮らしならばこの洗剤を使い続けても良かったのですが、子どもが幼稚園に通うようになってから、この「まぁまぁな汚れ落ち」では対処できない汚れ(泥汚れとか油汚れとか・・・)が増えてきまして、LDKのランキングで1位だった粉洗剤を試してみることにしました。

一箱使い切っての感想

「粉洗剤って今さらというか古いよなぁ」なんて思いつつ購入し一箱使い切っての感想は「思ってたより汚れ落ちが違う!!!」ということでした。

普通の汚れ落ちもさることながら、一番驚いたのが襟袖汚れ。

前の液体洗剤よりも格段にきれいになりました。

子どもの制服のブラウス、園庭で遊ぶせいか泥汚れも結構あったのに・・・洗濯するたびにきれいになっていきました。

夫のシャツの襟袖も格段にきれいに!!

以前は部分洗いしたり色々と格闘していたのが嘘のよう↓

ためしてガッテンの「ワイシャツの黄ばみ汚れをガッツリ落とす方法」試してみました。
ためしてガッテン、2017年11月1日放送の「あの白さがよみがえる!シャツの黄ばみ一発解消SP」を観ました。家庭でシャツの黄ばみ汚れをガッツリ落とす方法、試してみました。

普通の洗濯できれいになっていてちょっと感動しました。

粉洗剤ということで、溶け残りの心配もしていたのですが、残り湯で洗濯しているせいか洗剤が溶けないということも今のところないので、リピートして使っていく予定です。


本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする