携帯会社を楽天モバイルに変えてみました

今まで5年ほどイオンモバイルを使っていましたが、スマホを買い替えるのを機に通信会社を楽天モバイルにしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

変えた理由

特に何も不満はなかったイオンモバイル。

なんなら10/1から基本料の更なる値下げ(私が使っていた2ギガのプランは税込み968円)&通話料半額(30秒11円)、使わないギガは繰り越せるので、本当にお得。

通信環境も悪くなくて、本当に何の不満もありませんでした。

ただ、端末料金が高い!!

そこだけ、すごく引っかかる。

今回購入したAQUOS SENSE4 PLUS の場合、楽天モバイルなら43,800円でしたが、イオンモバイルだと50,380円 ・・・6,580円て大きくない???

この、「料金も通信料も通話品質も不満は無いけど、とにかく端末が高い」というのは以前から引っかかっていました。

後は楽天ユーザーのため、料金の支払いや端末代金の支払いにポイントが使えるというのも楽天に変えたポイントでした。

楽天に変えてちょっと心配だったことと薄々思っていたこと

楽天は「楽天リンク」というアプリを使って電話をかければ通話料が無料となります。

ただ、シャープのAQUOSシリーズとこのアプリの相性が悪い(相手にこちらの声が聞こえない

などなど)という口コミを多く見かけまして、少し不安に思っていました。

幸い、新しいAQUOSで楽天リンクから電話をかけてみて、特に通話に問題なさそうだったので、少しほっとしました。

やっぱりね・・・とちょっと残念に思ったのは、我が家が楽天のパートナー回線エリアなこと。

一応契約前にマップと居住市町村両方で見て、思いっきり楽天回線エリアのはずだったんですが・・・。

今後に期待してます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする