気づいたら長く着ていたメイドインジャパンのワンピース

「メイドインジャパン」と言われるとグッときてしまいます。

お気に入りのスタジオクリップのワンピースはメイドインジャパンです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スタジオクリップのワンピース

5年ほど前、スタジオクリップのアウトレットショップで入手しました。

アウトレット価格に加えて、その日は「雨の日割引き」なるものが適用され、さらにお安くなっていて、遠目から見るとドット柄に見える、レゾリヴァードのような南仏柄に一目惚れ&メイドインジャパンのタグにグッときて、雨の日割でとどめを刺されました。

ブランドタグの横に小さくメイドインジャパンのタグが!

素材はコットンレーヨンで、色はベースが薄いグレージュに青の柄です。

春秋は半袖やタンクトップをインに、真冬は長袖イン、上からロングカーデを羽織り、真夏以外のシーズンで着ています。

おそらく、もう、5年ほどきていますが、全くへたりません。

シャツワンピースなので、画像のように前を開けて羽織ものとしても使えます。

ワンピース羽織ものバージョン。ユニクロの白Tシャツと無印のデニムと共に。

今回記事を書くにあたって「何年着たかな~」と考え、古い記憶を探ると、5年前には着ていたことを思い出し、ちょっと驚きでした。

「気づいたら長く着ていた・使っていた」を増やしたい

以前は「一生モノ」に憧れていましたが、そういう風に長期使用を目論むも失敗、ということが多く。

これは、以前の私が「一生モノ」と言いながら買うのは大概「自分の身の丈に合っていない高価なモノ」だったからでした。

長期使用することを高額なモノを購入するための言い訳として、いいように使っていたからです(反省)。

長く使っているモノは「気づいたら使ってた」が大半。

本当に自分が気に入った、身の丈に合ったモノを購入して、気負わず使って「そういえば、気づいたら長いこと使ってたな~」なモノを増やしていきたいです。

本日もお読みいただきありがとうございます。

本日もお読みいただきありがとうございます。

押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする